アンドロイドについて

13003248

アンドロイドを知っていますか。
最近注目を集めているOSです。
携帯電話のスマホなどで宣伝されていますね。
アンドロイドはグーグルが開発したものです。
ソフトウェアとしてはUnixをベースにオープンソースとして作られています。
携帯電話がいくらでも進化していますから、これからアンドロイドは再び進化して出向くことでしょう。
アンドロイドを支えているのは多くのアプリです。
オープンソースですから、原理的には誰でもアプリを始めることができます。
もちろん、ソフトウェアの技術は必要です。
また、利用するだけの人でも多彩なアプリの中から自分の好みに合わせて、選択することができます。
アンドロイドにはいかなるアプリがあるのかを分かりたければ、インターネットで調べるといいですね。
Andronaviはアンドロイドを楽しむためのサイトです。
たくさんのアプリを紹介しています。
アプリを使うためは便宜上携帯を携帯しているといいでしょう。
携帯電話ではなく組み込み用のアプリやタブレットでのアプリもあります。
ipodに対抗したものとしていいでしょう。
ノンプロならばやっぱ携帯電話ですね。
アプリとして人気のあるものを紹介すると、バーコードスキャナー、乗換案内、天気予報、mixi、携帯ブラウザ、電子マネー、電話帳、着信メロディ、電子辞書、メモ帳、skype、ゲーム類など延々とあります。
それぞれのアプリも種類が豊富です。
単なる携帯から、もう少し先を通しているのです。
アンドロイドはグーグルのサービスを受けることができますが、ほとんどが無料です。

アンドロイドの魅力

スマホのシステムソフトとしてグーグルが開発したのがアンドロイドです。
すべてのアプリはアンドロイド上で動作しています。
アンドロイドの魅力は如何なることでしょうか。
スマホとしてはアップルのiphoneがあります。
iphoneとアンドロイドは携帯電話の店頭で比較することができます。
現時点ではiphoneに軍配が伸びるかもしれません。
但し、アンドロイドの利点はハードを選ばないということです。
また、機種変更などでハードを変えても、ユーザーインターフェースは変わりません。
それが一番の魅力かもしれませんね。
ハード的に非力なものであれば新しい機種に変更すればいいのです。
現在の携帯電話は機種変更によってユーザーインターフェースが変わっています。
扱う方としては非常に迷惑なことなのです。
あなたもその経験はあるでしょう。
機種変更して活かし方がわからなくて戸惑ってしまいますよね。
アンドロイドにはいつも真新しいハードが待っています。
携帯電話のハードの進歩は目覚ましいものがあります。
携帯電話けれども半年に一度ぐらいのペースでバージョンアップしているのです。
アンドロイド上で動作するアプリもたくさんあります。
進化の速度が手早いということがアンドロイドの一番の魅力かもしれません。
1年後、2年後のアンドロイドに期待したいものです。
iphoneなどはこうした進化を期待することはできません。
今は未だにアンドロイドに魅力がなくても、これからはわかりませんね。
いつでもおんなじアドレスを使うことが当たり前になるのです。

おすすめのアンドロイドアプリ

「アンドロイダー」はアンドロイド用アプリを紹介するサイトです。
お勧めのアプリを毎日紹介しています。
その中からいくつかピックアップしてみましょう。
そもそもアンドロイドで紹介されるアプリは何故このように多いのでしょうか。
それはアンドロイドがオープンソースだからです。
誰でもがアプリを開発することができます。
有料でも無料でもたくさんそろっているのです。
アンドロイダーで紹介しているアプリはゲーム中心です。
会社に使用するとしても、定番のアプリはほぼの人が使っています。
新しいアプリに切り換える必然性を感じないのです。
アプリをたくさんインストールしていると、メモリーが足りなくなります。
そのような時にはメモリー解放ツールが便利です。
その名も「MemoryForLemmings」です。
たまたまスピードが落ちてきたなと感じたならば、使用してみるといいでしょう。
どこででもサッカーを楽しみたいのであれば、「FIFA 10 by EA SPORTS」はどうでしょうか。
ゲーム専用機にもおんなじアプリがあるのですが、スマホで動作するところに意味があります。
家でも外もゲームを楽しみましょう。
携帯電話として使用することが多いのですから、壁紙や着信音には粘りたいものですね。
毎日それでも壁紙を変えたい人には「Zedge Ringtones & Wallpapers」はどうでしょうか。
無料のアプリです。
このようにたくさんありすぎて、迷うことも多いでしょう。
それはアンドロイドを持つ人だけのぜいたくな悩みなのです。
趣味としても、会社それでもアンドロイドは利用できます。
これからが楽しみですね。

コメントを残す