TONEモバイルについて


TONEモバイルを紹介しましょう。

一言で言えば、いわゆる格安スマホ(低価格スマホ)です。

その特徴は、シンプルな料金プランでしょう。

利用用途を限定しているため、低価格を実現しています。

通信速度は、速くありませんから、それで十分な利用を考えましょう。

お年寄りや子どものための見守りやサポートであれば、TONEモバイルは、十分な機能を持っています。

インターネットアクセスで高速動作が、必要なのは、動画を見たりアプリをダウンロードしたりする時です。

しかし、自宅にWifiが、あれば、ダウンロードも問題ありません。

屋外でそのような使用が、なければ、いいのです。

毎日の生活とスマートフォンが、どのように関係しているかを考えなければ、ならない時代になったのです。

高額な月額料金を支払うだけの価値が、あると思うなら、それでもいいでしょう。

しかし、限定された人との通話程度であれば、格安スマホ(低価格スマホ)は、有力な選択肢となります。

TONEモバイルは、月額1,000円からです。

家族4人で使えば、1年間で20万円以上の節約になると想定されます。

もちろん、家族同士の通話は、24時間無料です。

お父さんとお母さん、おば、あちゃんと長女の4人なら、それで十分でしょう。

もちろん、スピードが、必要になったら追加料金を払うことで高速通信も可能です。

それらは、すべてオプションとなっています。

これまでのキャリアを止めて格安スマホ(低価格スマホ)に乗り換えようと考えている人は、少なくありませんが、機能が、そのままで料金だけが、格安になると勘違いしている人もいるようです。

TONEモバイルのメリット


格安スマホ(低価格スマホ)は、いろいろな会社が、販売しています。

TONEモバイルもそのようなスマートフォンの一つです。

具体的にどのようなメリットが、あるのでしょうか。

まずは、月額料金が、1,000円で家計に優しいスマートフォンと言うことです。

わずかの金額でインターネットアクセスが、使い放題ですし、基本通話費用も組み込まれています。

もちろん、基本部分を越える人には、オプションの定額通話が、準備されています。

また、回線は、自前で持っていませんからドコモ回線を利用しています。

つまり、ドコモ携帯が、利用できる場所であれば、全国どこでもTONEモバイルが、利用できるのです。

国内では、最大のシェアを持っているドコモですから、回線上の不安は、まったくないと考えていいでしょう。

それからアフターサービスです。

携帯を購入するのは、いいですが、その後の使い方が、わからない人も少なくありません。

高齢者や子どもに持たせる例が、少なくありませんから、本人も使い方が、わからないのでしょう。

店舗でのサポートは、もちろんですが、インターネットや電話でのサポートも専門のオペレーターが、親切に対応してくれます。

もちろん、サポート料は、無料です。

格安スマホ(低価格スマホ)は、料金が、安いと言うことだけではなく、そのメリットが、なければ、だれも加入しません。

インターネットのホームページを見れば、TONEモバイルのメリットが、わかってくるでしょう。

比較サイトでは、格安スマホ(低価格スマホ)同士の料金比較もありますから、実際に購入する時には、しっかりと検討してください。

あなたのスマートフォンライフを豊かにしてくれます。